★ 99/10のトピックス


今月のトピックスに戻る

M:TG Topに戻る

Topに戻る


・脇坂、UBCで大分ベナリア杯を制す!(99/10/26)
・10/24のMTGuser-sフリースペース・トピックス(99/10/24)

・九州GPにやってくるイラストレーター(99/10/23)

・四国最強デュエリストは誰か!?「南海・世紀末覇者決定戦」(99/10/20)

・99年度香川最強位決定(99/10/20)

・その時、先代高知最強位は?(99/10/14)

・99年度MTG高知最強位戦速報(99/10/12)

・第31回MTG高知公式大会速報(99/10/12)

・文教会館でのMM入荷情報(99/10/10)

・PTQ大阪初日情報(99/10/10)

・FB高松登場間近(99/10/06)

・MM遂に発売。(99/10/06)

・AP32非純正MMアップデート(99/10/04)

・コロコロでもおなじみNacさんのHP開設(99/10/02)

・愛は流れる(99/10/02)


・脇坂、UBCで大分ベナリア杯を制す!(99/10/26)

 風の噂で松山の今引きファイター脇坂が大分でとんでもない偉業?を成し遂げたとの情報をGET。
 先日大分で行われた大分ベナリア杯に出場した脇坂は、会場についてからこの日使うはずだったデッキを忘れてきたことに気付き、急遽安部亮からウルザ限定ブロック仕様(UBC)の青茶単を借りて出場。
 で、何故かあれよあれよという間に決勝進出を果たし、デッキの持ち主の安部亮を決勝で粉砕。UBC仕様のデッキでスタンダードを征するという偉業?を達成したとのこと。恐るべし今引きファイター。(^^;)

トピックスに戻る


・10/24のMTGuser-sフリースペース・トピックス(99/10/24)

 10/24に高知情報ビジネス専門学校で行われたフリースペースでのトピックス。

・ジャパンクラシックは高知ジャッジーズが大暴れ
 高知で初めてのジャパンクラシックでのトーナメントは参加者20人で行われた。前評判では「赤バーンが強い!だから赤バーンばっかり!」であったが、蓋を開けてみると赤バーンは少なく、各人思い入れの深いカードでデッキを組んでの参加だったようだ。
 で、シングルエリミネーションの結果、決勝に残ったのは高知ジャッジーズの本廣と山中。本廣は青単ヨーロピアンブルー、山中は国光制作の赤バーンである。何らかの形で私を含めて普段はスタッフをしている人間が決勝に関わっているという、ある意味嬉しい?決勝戦。
 結果はLife1から盛り返した本廣が山中を破って優勝。彼のコメントは「Mishra's Factory / ミシュラの工廠(4th)」がやたら強かった。」とのこと。

・MMドラフト戦は大盛況
 午後に行われたMM公式ドラフト戦は、予想を上回る32名が参加。4卓で行われた。初めてのMMドラフトということと、初心者が多かったということもあり、トーナメント進行にとまどったものの、参加したデュエリストの反応はまずまず。なお、各卓の優勝者は、市山太郎、浜脇有作、岡村学、西岡崇。
 活躍したカードとしては、各種レベル&傭兵クリーチャー、Stinging Barrier / 有刺障壁、Haunted Crossroads / 逢魔が辻は各テーブルで大暴れしていた模様。MMのウリであるスペルシュイパーであるが、噂通り強力で、これが勝負を決めたマッチも多かったとのこと。

 なお、次回のフリースペースは11/28。行うミニトーナメントはMMドラフト戦を12:00から開催(11:50に締め切り)の予定です。

トピックスに戻る


・九州GPにやってくるイラストレーター(99/10/23)

 10/30-31に福岡で行われる九州GPにはイラストレーターのJeff MiracolaさんとMark Zugさんが来日してサイン会する予定となっています。九州GPに出かける人はサイン用のカードを持っていくと吉かも。

 下はポータルシリーズを除く4th以降でで検索した、彼らのイラストリストです。お役に立てればいいな。


Jeff Miracolaさん

5th
Binding Grasp    Scavenger Folk    Sulfurous Springs
Underground River

6th
Raging Goblin    Familiar Ground    Marble Diamond
Sulfurous Springs  Underground River

Mirage
Soul Rend      Floodgate        Marble Diamond
Misers' Cage     Rocky Tar Pit

Visions
Wake of Vultures  Suq'Ata Lancer    Honorable Passage
Knight of Valor   Righteous Aura

Weatherlight
Familiar Ground   Fire Whip        Firestorm

Tempest
Fevered Convulsions             Mindwhip Sliver
Power Sink     Precognition      Propaganda
Mongrel Pack    Overrun        Skyshroud Elf
Auratog       Segmented Wurm

Stronghold
Elven Rite     Skyshroud Archer   Furnace Spirit
Shaman en-Kor  Horn of Greed     Acidic Sliver

Exodus
Equilibrium     Fade Away       Whiptongue Frog
Nausea       Furnace Brood

Urzas Saga
Absolute Grace  Opal Archangel    Voice of Grace
Pendrell Drake   Wizard Mentor     Hollow Dogs
Symbiosis

Urzas Legacy
Bouncing Beebles Frantic Search    Fog of Gnats

Urza's Destiny
Bubbling Beebles  Donate        Fatigue

Mercadian Masques
Fountain Watch  Fresh Volunteers  Pious Warrior
Buoyancy      Saprazzan Raider  Thrashing Wumpus
Unnatural Hunger Shock Troops


Mark Zugさん

Exodus
Angelic Blessing  Oath of Lieges   Pegasus Stampede
Elven Palisade

Urzas_Saga
Absolute Law   Congregate     Voice of Law
Worship      Thundering Giant  Cradle Guard
Titania's Chosen Karn, Silver Golem Gaea's Cradle

Urzas_Legacy
Cessation     Planar Collapse

Urza's Destiny
Voice of Duty  Body Snatcher    Skittering Horror

Mercadian Masques
Thermal Glider  Cloud Sprite     Jeweled Torque

Unglued
Bureaucracy   Chicken a la King   Pegasus
Swamp


トピックスに戻る


・四国最強デュエリストは誰か!?「南海の大決戦(仮称)」(99/10/20)

 前々から四国最強位戦の企画が持ち上がっては潰れていたのですが、遂に実現となりそうです。開催日は2000/1/9に徳島で!四国だけでなく、和歌山も含めて「南海・世紀末覇者決定戦」として行う予定です。

 さて、その参加デュエリストの条件は以下の通り。

1)各県予選上位3名(3名×5県=15)
2)この5県在住で99年日本選手権出場デュエリスト
3)99年度高知最強位(土居内さん)
4)99年度香川最強位(多田さん)
5)合計32名になるまで99/12/1時点のDCIランキング(スタンダード)より5県在住のデュエリストを上位より補充。

 なお、各地の予選ですが以下の通りに決定しています。

1)香川 :11/3
2)愛媛 :11/21
3)和歌山:12/5
4)徳島 :12/12
5)高知 :12/19

 本戦のレギュレーションなど詳しいことが分かりましたら、追ってご報告いたします。

トピックスに戻る


・99年度香川最強位決定(99/10/20)

 高知に続いて香川でも10/17に最強位戦(16名参加・スタンダードダブルエリミネーション)が行われ、地元の多田さんが優勝をしたとのこと。

トピックスに戻る


・その時、先代高知最強位は?(99/10/14)

 高知最強位戦をしていた11日、この大会のシード権を持っていた98年度高知MTG最強位の高橋貴輝
 しかし彼は、当初の予定通り、同じ日に開催のアクエリアンエイジ公式戦に参加。結果、高橋は準優勝だったとのこと。優勝は97年度MTG高知最強位の小林昇

 歴代高知最強位が1−2フィニッシュ。(^^;)

 彼らは口を揃えて、「ニヤニヤ笑いの某氏(実は彼もアクエリアンエイジのプレイヤー)が99年度最強位になったら面白かったのに」と言ったとか言わなかったとか。

トピックスに戻る


・99年度MTG高知最強位戦速報(99/10/12)

 この98/11から99/10までの高知公式大会の成績優秀者を16名を集めて行われた、99年度MTG高知最強位戦は、16名によるダブルエリミネーションで行われ、高知出身徳島在住の土居内が赤単土地破壊を操り、NWOの香川の大島を破り、99年度MTG高知最強位を名乗ることとなった。

 なお、97年度最強位の小林は「最強様」、98年度最強位の高橋は「最強殿下」の称号を頂いているわけであるが、今回の土居内はGETする賞品がいつも何故かアウトドア用品であることから「最強アウトドア」の称号が贈られた。


「最強アウトドア」襲名の土居内さん


決勝で惜敗の大島さん

トピックスに戻る


・第31回MTG高知公式大会速報(99/10/12)

 今回は岡山からの遠征組も含め、118名のデュエリストが集まる盛況で、高知県文教会館は熱気で溢れる1日となった。

 スイスドロー6回戦の結果、斎木建と本木伸吾が6連勝で同点であったために、この2人によるプレイオフを行い、結果NWOを操る本木伸吾が優勝を飾った。順位は以下の通り。

順位 名前 マッチPt OppMW% デッキ 住所
1 本木伸吾 21 63.67 nWo 香川
2 斎木健 18 73.81 3CW 高知
3 鈴木暁久 16 54.81 自殺Oath 岡山
4 三好章仁 15 70.77 赤茶単 高知
5 水上裕介 15 69.44 黒コントロール 高知
6 小松敏明 15 61.51 緑ストンピー 高知
7 藤田佳延 15 58.73 緑ストンピー 徳島
8 久保奈緒範 15 56.48 赤茶単 高知
9 恒石輝 15 55.56 nWo 高知
10 ■■■■ 15 53.89 カササギブルー 岡山
11 水上翔太 15 52.59 赤茶単 高知
12 田中豪 13 60.37 黒コントロール 高知
13 浜脇有作 13 58.33 nWo 高知

(マッチPt13点以上の方を抜粋)


プレイオフを征した香川の本木伸吾さん


準優勝の斎木健さん


3位入賞の鈴木さん

トピックスに戻る


・文教会館でのMM入荷情報(99/10/10)

 FB高知の店長さんからの連絡によると、11日に行われる高知大会でのMM販売の件は、日本語版については予定通り販売(予約者のみ)行うが、輸入のトラブルで英語版は間に合わないとのこと。

トピックスに戻る


・PTQ大阪初日情報(99/10/10)

 10/9、10は大阪でPTQが行われた。環境はウルザブロック限定環境。山崎倫太郎特派員(笑)からの情報によると、TOP8にはこの環境で強力とされている、騙し討ち、青コントロール、対立が抜けていたとのこと。なお、岡山の板谷さんもカウンター・アルビノ(デッキの詳細は不明)で予選を突破とのことです。

 なお、山崎特派員は対立と青コンをメタした赤スライで出場したものの、4-3で予選突破ならず。他の四国関係者としては徳島の播野さんも参戦していたとのことですが、2-1で戦線離脱、サイドイベントのMMドラフト戦に興じていたとのこと。(^^;)

トピックスに戻る


・FB高松登場間近(99/10/06)

 と、今月号のゲームギャザのFBの広告に掲載されていました。が、詳しい場所などは不明。情報もとムー。

トピックスに戻る


・MM遂に発売。(99/10/06)

 ミニミラージュとかフォーリンエンパイアとか(しつこい)とか言われているメルカディアン・マスクスの発売が遂に始まった。高知で口火を切ったのはいつものようにブックイン。月曜日から発売をしていたとのことで、いつもそうですが高知で一番早い。
 他の店では恐らく今日から発売であろう。各店頭のゴミ箱は紫のパッケージで埋もれることになるでしょう。(笑)

トピックスに戻る


・AP32非純正MMアップデート(99/10/04)

 KURAさんのHPによると、インターネット対戦ツールのAP32のメルカディアン・マスクス用のアップデートデータが登録されたとのこと。しかし、これは非純正データ。(^^;)
 というのも、AP32の開発元とWotCはMTGのデータの使用についてその使用について契約を結んでいるため、UD以降データのアップデートが遅れ気味となっているからである。

 なお、AP32の開発元からは現在MMについて何らアナウンスがされていない。取りあえず、MM適合デッキを組みたい場合はこの非純正データで組むしかないのが現状である。

KURAさんの該当ページ

AP32の開発元

トピックスに戻る


・コロコロでもおなじみNacさんのHP開設(99/10/02)

 コロコロコミックスでのMTGコミック連載で小中学生にも徐々に知名度が上がってきた?業師こと中村聡さんのHPが開設されました。既にTopページから直リンク張っていますが、“マジック”の定食屋さんがそれ。

 ついつい毎日チェックしてしまう日記と、ドラフト時に役立つ点数表は要チェック!

トピックスに戻る


・愛は流れる(99/10/02)

 先の最強位戦参加者紹介の中で「愛の逃避行」を計画していた某氏であるが、スケジュールの問題で「愛の逃避行」は没になったとのこと。というわけで、参加表明がありました。

 というわけで、現在最強位戦出場の補欠からの繰り上がり枠は2名となりそうです。

トピックスに戻る