高知M:TGトピックス
2006/04

今月のトピックスに戻る

Topに戻る

★ 日本選手権地区予選の招待枠は参加人数変動制へ!(4/29)

★ 中四国での日本選手権地区予選情報(4/28)

★ 5月の四国はGPT広島祭り!(4/26)

★ ディセンション公式ガイドブック(4/20)

★ 中四国のディセンションプレリリーストーナメント詳細(4/12)

★ GP浜松は岡山の「谷井物語」が優勝!(4/9)

 

★ 日本選手権地区予選の招待枠は参加人数変動制へ!(4/29)

昨日の中四国での日本選手権地区予選情報でも少しだけお伝えしましたが、今年から日本選手権地区予選での本戦招待枠が変更となります。今年からは参加人数が多くなれば多くなるほど招待枠が増えるのです。
その気になる、招待枠の計算方法は、参加人数32名以下は招待枠1名以後48名以下で2名、64名以下で3名・・・と16名参加人数が増えるごとに招待枠が変化していきます。
例えば、昨年の四国は参加人数が84名でしたから、今年も同様の人数が参加したとしたら、5名の招待枠となり、昨年の招待枠4名に対して1名増えるという計算になるのです。良いニュースでしょ?

また、中四国以外の地域の地区予選の日程なども発表となりました。今年の地区予選の開催地は、札幌、仙台、千葉、東京、川崎、松本、名古屋、神奈川、金沢、大阪、広島、丸亀、福岡となっています。

→日本選手権地区予選情報 マジック:ザ・ギャザリング


★ 中四国での日本選手権地区予選情報(4/28)

こいのぼりの季節が近づくと日本選手権地区予選の季節だよねぇ・・・なんて人も多いんじゃないですか?そろそろ地区予選の発表が近づいてきました。
公表解禁日を過ぎましたので、タカラのHPよりもちょっとだけ一足早く中四国での日本選手権地区予選の情報をちょっとだけ紹介いたしましょう!
(会場名をクリックすると地図が表示されます。)

・中国地区予選
  場所:広島グリーンアリーナ中会議室
 日程:5/28(日) 10:00トーナメント開始

・四国地区予選
 場所:丸亀市民会館中ホール
 日程:6/25(日) 10:00トーナメント開始

それぞれの参加費は\3000、参加受付はトーナメント開始10分前まで。日本選手権招待権獲得者には東京までのトラベルマネーを獲得します。

注意:
既に日本選手権出場権を獲得しているプレイヤーは参加できません。また、日本選手権地区予選は日本選手権本戦直前予選を除き、1人1回のみ参加できます。複数回の参加をした場合は、DCIより処罰を受けることになります。

で、今回の地区予選より参加人数により日本選手権の招待枠が変動するらしいです。てことは、「ここの会場は抜けやすい、抜けにくい」なんて事が軽減されることに!みんなに平等にチャンス到来なんですよ。他の会場を含めて、詳細がわかりしだいご案内します。


★ 5月の四国はGPT広島祭り!

ディセンション発売されたらまずはシールド戦で遊びたいじゃないですか!というわけで、5/5(金・子供の日)は松山で、5/14(日)は高知でディセンションを使用したシールド戦をそれぞれ開催いたします。
ついでと言っちゃぁなんですが、これはGPT広島も兼ねていますので、優勝しちゃったりしたら8月開催予定のGP広島のBYE3を獲得しちゃったりするんですよ!

予選ラウンド:
 ラヴニカ(トーナメントパック)+ギルドパクト+ディセンションによる
 シールド戦(スイスドロー方式5〜6回戦を予定)

決勝ラウンド:
 予選上位8名によるブースタードラフト
 シングルエリミネーションにより優勝者を決定。

それぞれの開始時間は10:00、参加費\3000となっています。各詳細は以下のとおり。

→5/05 GPT広島−松山 会場地図
→5/14 GPT広島−高知 会場地図


★ ディセンション公式ガイドブック(4/20)

いつものHJ社よりいつものとおり公式ガイドブックが発売されます。

→ディセンション公式ハンドブック

ラブニカ、ギルドパクトの公式ガイドブックも発売中です。

→ラヴニカ公式ハンドブック
→ギルドパクト公式ハンドブック


★ 中四国のディセンションプレリリーストーナメント詳細(4/12)

中四国のディセンション・プレリリーストーナメントに関して、それぞれの主催者のWEBページに詳細が掲載されましたので、参加予定の方はそちらをご覧の上、多数参加ください。

→四国(四国中央市)
→中国(福山市)


★ GP浜松は岡山の「谷井物語」が優勝!(4/9)

 4/8-9の2日間、日本初のチームスタンダードでのGPとなったGP浜松が開催された。参加165チームの頂点に立ったのは岡山のチーム「谷井物語」(斉藤 宏達、片山 貴裕、谷井 祐介)。
  決勝では日本プレミアイベント上位常連の浅原 晃を擁する「Stardust Crusaders」を2-1で破り、岡山勢初のGP勝利を果たした。


優勝の「谷井物語」(左から谷井、片山、斎藤)

→GP浜松カバレージMagictheGathering.com