高知M:TGトピックス
2006/01

今月のトピックスに戻る

Topに戻る

★ PTQプラハ−四国が日程変更(1/27)

★ ギルドパクト・カードリスト(1/26)

★ ギルドパクトプレリリーストーナメント(1/23)

★ ギルドパクト・ガイドブック(1/18)

★ ギルドパクトのFAQ発表(1/18)

★ 中四国でのギルドパクト・プレリリース詳細(1/11)

 

★ PTQプラハ−四国が日程変更(1/27)

 2/19に松山市民会館で開催予定と告知していましたPTQプラハ−四国ですが、会場の都合により急遽2/26に日程変更となりました。 急の変更でプレイヤーの皆様にはご迷惑をおかけいたします。誠に申し訳ございません。
 なお、会場は松山市民会館で変更はありません。よろしくお願いいたします。


★ ギルドパクト・カードリスト(1/26)

 タカラのHPでギルドパクトの日本語版カードリストが発表となっています。

→TXT版
→HTML版
マジック:ザ・ギャザリング


★ ギルドパクトプレリリーストーナメント(1/23)

 22日と23日は日本全国で2月発売予定のギルドパクトのプレリリーストーナメントが開催された。高知でのプレリリーストーナメントは個人戦51名、双頭巨人戦11チームの参加となり、終日盛況でした。
 会場でよく聞かれた質問は「憑依は相手のクリーチャーにしか対象がとれないのですが、どうしてもしなくちゃいけませんか?」という質問。これは、対象としてとることが可能なものがあれば、必ずしてください。ただし、その憑依したクリーチャーが墓地に置かれたときに誘発する憑依の能力は、あなたのままですのでご安心。

 なお、プレリリーストーナメントに合わせて、 オラクル関係も発表となってます。

→カード名・サブタイプ対訳オラクル([GPT]まで)
MJMJ


★ ギルドパクト・ガイドブック(1/18)

 ラヴニカの公式ガイドブックがいつもの出版社のホビージャパンから発売されていなかったので、うっかり買い逃がしちゃった!人も多かったかともいます。
 今回のギルドパクト公式ガイドブックはいつもの出版社のホビージャパンより、パックの発売日の2/3に出版予定。買い逃がしたくなかったら予約しときましょ。

→ギルドパクト公式ガイドブック(Amazon


★ ギルドパクトのFAQ発表(1/18)

 今週末に開催されるギルドパクト・プレリリーストーナメントに合わせて、ルールのFAQがMJMJにて発表された。今回登場するギルドは「グルール」(緑赤)、「オルゾ」(白黒)、「イゼット」(青赤)の3つ。
 また、今回キーワード能力として追加されたものは「狂喜」「憑依」「複製」があり、それぞれいろんな悪いことをしそうなので、参加するプレイヤーやジャッジで痛い目に合いたくない人はチェック!

→ギルドパクトFAQ〔日.txt〕
→ギルドパクトFAQ〔日.html〕
→ギルドパクトFAQ〔英〕

(リンク先は全てMJMJ


★ 中四国でのギルドパクト・プレリリース詳細(1/11)

 1/21-22に世界中でギルドパクトのプレリリーストーナメントが開催されます。もちろん、中四国でも開催されますぞ!
  中国地方は周南市と福山市の2回開催。四国は高知市での開催です。 それぞれ詳細は下記をチェック!

山口県周南市「周南市市民交流センター」 →地図 →詳細

21日(土)開催。午前の部(9:45受付締切)と午後の部(14:30受付締切)2回開催。ともに個人戦。

広島県福山市「福山市民参画センター 」→地図 →詳細

22日(日)開催。午前の部(9:45受付締切)と午後の部(14:30受付締切)2回開催。ともに個人戦。

 高知県高知市「高知県文教会館」→地図 →詳細

22日(日)開催。午前の部(10:00受付締切)と午後の部(15:00受付締切)2回開催。但し、午後の部は双頭巨人戦(2人制チーム戦)です。

それぞれサイドイベントもご用意していますので、詳しくは詳細をご覧ください。