★ 99/06 赤単土地破壊(第26回MTG高知公式大会6位入賞:田中豪 制作)


メイン:
2 Ghitu Encampment
15 Mountain
4 Wasteland
2 Viashino Heretic
4 Mogg Fanatic
2 Balduvian Horde
2 Viashino Cutthroat
4 Avalanche Riders
2 Hammer of Bogardan
3 Earthquake
4 Shock
4 Kindle
4 Pillage
4 Ankh of Mishra
4 Stone Rain

サイド:
2 Torture Chamber
2 Meltdown
4 Price of Progress
2 Thran Lens
3 Bottle Gnomes
2 Erratic Portal

 Balduvian Hordeが帰ってきた。Pillageも帰ってきた。この2つをこよなく愛する田中は、2年前に丸亀大会で優勝したデッキを6th環境で復活させた。

 土地破壊で相手を止めてその間に巨大クリーチャーのBalduvian Hordeでドツキ倒すのが狙い。また、土地破壊とAnkh of Mishraで勝手に相手が火力の射程圏内に入ってくれるという基本コンボも構えている。

 なお、あの2年前に比べるとWasteland、Avalanche Ridersの分だけ強力になっていると言えるデッキである。
 ところで、Diskのないこの環境でCop:赤を張られたらどうするんだ?という疑問に対しては、彼が2年前に丸亀で言い放った言葉でお答えしよう。

「Copなんて起動できるマナがなければ良いんでしょ?」

AP用ファイル

その他のデッキ集に戻る