★ 98/12 4CW(第21回MTG高知公式大会優勝:富永誠氏制作)


メイン
4 Soul Warden
3 White Knight
3 Paladin en-Vec
2 Warrior en-Kor
4 Soltari Monk
3 Soltari Priest
3 Derelor
4 Cataclysm
2 Pariah
2 Disenchant
4 Incinerate
4 Mox Diamond
4 City of Brass
4 Thran Quarry
3 Wasteland
11 Plains

サイド
2 Disenchant
3 Divine Offering
2 Worship
1 Pariah
4 Pyroblast
3 Sleight of Mind

 ネクロとTurbo Geniusが暴れ回っていた環境下で、徳島のハリーが岡山大会に持ち込んだデッキを参考に、高知用に富永くんが調整したデッキ。

 白をベースにしているので、他の多色デッキよりも対応力が高いのが特徴。黒&赤に対してはメインから強く、大量のアーティファクトで構成されるTurbo Geniusに対してもメインとサイドで大量の対策カードを積むことによってそこそこ耐性を持っている。
 光るのは、高知でのメタゲームを考え、ちょっと大きめのクリーチャー、Derelorの採用である。火力では除去するのがやっかいである。

 欠点は、このタイプのデッキの持病である、「土地引きすぎ」と「土地事故」が起こりやすい(ような気がする)事と、案外、白よりは一回り大きめのクリーチャーの多い緑赤ステロイドに苦労する事であろうか?

 今のメタゲームの中で、バランスのとれた、綺麗なデッキである。

AP用ファイル

その他のデッキ集に戻る