★ 98/11 黒単速攻(第19回MTG高知公式大会優勝:外京淳氏制作)


メイン
4 Carnophage
4 Black Knight
3 Knight of Stromgald
4 Dauthi Slayer
4 Dauthi Horror
4 Skittering Skirge
2 Bottle Gnomes
4 Unholy Strength
4 Dark Ritual
2 Bad Moon
3 Diabolic Edict
2 Living Death
2 Cursed Scroll
1 Nevinyrral's Disk
17 Swamp

サイド
1 Bad Moon
4 Gloom
3 Perish
1 Reanimate
2 Planar Void
1 Bottle Gnomes
2 Winter Orb
1 Nevinyrral's Disk

 前回の第19回に続いて公式戦2連勝を果たした外京くんのデッキ。前回のデッキをベースにしてよりウィニー化を計っている。
 注目のUSからのカードは、走り回るスカージ<Skittering Skirge>を採用。2マナ、3/2飛行はほとんど反則。ペナルティである「後続のクリーチャーを展開できない」というものも、後からの邪悪なる力、不吉の月でのパワーUPと、白のダスクライダーがスタンダードから消えた今、この低マナ領域ではこいつを止めることのできる飛行クリーチャーの不在を考えると、すばらしいウィニークリーチャーと言えるであろう。
 ただし、前回のバージョンよりも赤に対する耐性は薄くなったと思われる。その為の生ける屍であり、ボトルノームなのであろうが。

 サイドボードは、前回よりもよく練られた印象である。2枚の冬の宝珠はこのデッキと相性が良いであろう。

 US環境の今、まずはこれに耐性のあるデッキでないと、トーナメントで上位に食い込むことは難しいと言える。

AP用ファイル

その他のデッキ集に戻る