★ 99/08 nWo


メイン:
4 Birds of Paradise
4 Wall of Blossoms
1 Yavimaya Granger
1 Spike Weaver
2 Spike Feeder
3 Avalanche Riders
1 Shard Phoenix
1 Bone Shredder
1 Ghitu Slinger
1 Monk Realist
1 Keldon Vandals
1 Thrull Surgeon
1 Coffin Queen
1 Phyrexian Plaguelord
1 Deranged Hermit
1 Fallen Angel
1 Academy Rector
4 Survival of the Fittest
2 Oath of Druids
3 Living Death
2 Victimize
2 Vampiric Tutor
1 Volrath's Stronghold
1 Reflecting Pool
1 Phyrexian Tower
1 Thran Quarry
2 Karplusan Forest
4 City of Brass
1 Plains
1 Mountain
3 Swamp
6 Forest

サイド:
1 Oath of Ghouls
3 Scragnoth
3 Rapid Decay
1 Coffin Queen
2 Sacred Ground
1 Worship
1 Radiant's Dragoons
2 Disenchant
1 Scour

 昨年夏に登場して以来、数々のレギュレーションの変更に耐えて生き残っているnWo(最近ではSurvival-Deathが通称)。

 このバージョンは、愛媛の安部亮さんのデッキを参考にギミックを少なくし、強さよりも使いやすさを重点的にデチューンしたタイプ。クリーチャーが26体とこのタイプの中でも比較的クリーチャー数は多くとってあり、よりSurvival of the Fittestを使いやすくしている。

 勝ちパターンは、Avalanche Ridersをがらがら廻して相手を窒息させてから、じっくり殴りかかるタイプであるが、やろうと思えば速攻で殴りかかることも出来るようにしたつもり。
 特にFallen AngelとDeranged Hermitのコンビは最悪のコンビと言えよう。このコンビでCoffin Queenが加われば1ターンで23点パンチを与えるのも珍しくないのである。

 弱点としては、やはり中速デッキであるので超速攻デッキに案外脆いということ。特に最近の緑ウィニーの速度に追いつかないケースが多々あったりする。
 また、Masticore / マスティコアに対抗できる手段が案外少なく苦労する。これに対抗するためには、Yavimaya Scion / ヤヴィマヤの接ぎ穂の採用か?(笑)

 まぁ、プレイングの勉強には良い題材であるこのタイプのデッキ、一度は使ってみては如何でしょうか?

AP用ファイル

LANECR愛用デッキ集に戻る