★ 98/05 スリバーデッキ(今治大会出場:藤原氏制作)


メイン
3 Living Death
2 Victual Sliver
2 Spined Sliver
4 Crystaline Sliver
4 Muscle Sliver
2 Birds of Paradise
4 Heart Sliver
2 Goblin Bombardment
1 Firestorm
1 Earthquake
2 Terror
3 Clot Sliver
4 Winged Sliver
2 Disenchant
2 Howling Mine
4 Mox Diamond
4 Gemstone Mine
1 Volrath's Stronghold
2 Reflecting Pool
3 Undiscovered Paradise
1 Karplusan Forest
1 Brushland
1 Adarkar Wastes
2 City of Brass
2 Forest
1 Mountain
1 Swamp
1 Island
2 Plains

サイド
4 Pyroblast
2 Havoc
1 Hurkyl's Recall
1 Mangara's Blessing
3 Honorable Passage
2 Disenchant
2 Null Rod

 プレイして非常に楽しいデッキですのでファンデッキに登録していますが、実際対戦すると非常に強いデッキです。実際、今治大会では松山の強豪吉田氏のPOX-スクロールを血の海に沈めて優勝戦線にまで絡んできました。

 勝ちパターンは、Crystaline Sliver、Muscle Sliver、Winged Sliverの3種のスリバーがキーカード。
 これだけで殴り勝つ事もありますが、終盤戦になると、Goblin Bombardmentや生け贄スリバーの能力を積極的に使った後に「まさかのLiving Death」で、墓地にいたはずの大量のスリバーが召喚酔い無しで場に現われ、そのまま一気に相手を踏み潰すという豪快な勝ちパターンに持ち込みます。(たいていHeart Sliverもいるでしょうから)
 その他の特徴は、多色マナをそろえる為にMox Diamondを4枚投入している為に手札があっと言う間に無くなるので、それを補う為にHowling Mineを装備していることですね。これによってスリバーの展開が止まることがありません。

 弱点はカウンターに脆いこと。一応サイドにPyroblastを4枚積んでいますが、勝つ為には高度なプレイングが要求されるでしょう。あ、あと構成されるカードが高いこと。(^^;)特にマナ関係のカードは高額カード満載です。(^^;)

 それでも、プレイしてとにかく楽しいデッキですので、

「えー、すりばー?」

と言って敬遠せずに試して見てください。楽しさ保証します。

AP用ファイル

その他のデッキ集に戻る