★ 2000/05 日本選手権四国地区予選Best4デッキ(2000/05/05)


1位:富永誠

赤茶単

// Creature
4 Covetous Dragon
3 Masticore
// Spell
4 Voltaic Key
4 Grim Monolith
4 Fire Diamond
2 Worn Powerstone
4 Thran Dynamo
3 Phyrexian Processor
4 Wildfire
3 Tectonic Break
2 Earthquake
// Land
10 Mountain
4 Ghitu Encampment
3 Crystal Vein
2 Dust Bowl
4 Rishadan Port
// Side
SB: 3 Pillage
SB: 2 Boil
SB: 1 Earthquake
SB: 1 Tectonic Break
SB: 3 Flowstone Slide
SB: 1 Masticore
SB: 2 Karn, Silver Golem
SB: 2 Thran Foundry

AP32用ファイル

2位:野田一郎

白レベル

// Creature
3 Tethered Griffin
4 Mother of Runes
4 Ramosian Sergeant
2 Ramosian Lieutenant
2 Fresh Volunteers
3 Steadfast Guard
4 Longbow Archer
1 Lin Sivvi, Defiant Hero
// Spell
4 Seal of Cleansing
4 Crusade
4 Glorious Anthem
4 Armageddon
// Land
16 Plains
2 Gaea's Cradle
3 Rishadan Port
// Side
SB: 1 Enlightened Tutor
SB: 3 Story Circle
SB: 3 Scour
SB: 2 Masticore
SB: 1 Cursed Totem
SB: 2 Thran Foundry
SB: 3 Defense Grid

AP32用ファイル

 2000年度日本選手権四国地区予選を勝ち抜いた4名のデッキがこれ。
 この時期のメタゲームとしては、補充デッキがメタの中心であり、それに対策をしていないデッキ(又は耐性のないデッキ)は勝ち残ることが出来ない。
 3位の木目以外は、それらアンチ補充デッキと言える。

 1位の富永は、予選が始まるまで補充やバーゲンなど、色々試してきていた。しかし、ネメシスで追加されたTectonic Breakに注目をし、土地破壊要素の強い赤茶単を作り上げた。
 このデッキのメリットとしては、元々クリーチャーデッキには耐性があり、アンチ補充の最右翼である、自殺黒、緑ストンピーに強いこと。それにプラスして、先のTectonic Breakにより、4マナあってはじめて動く補充デッキにも耐性があるデッキになったのである。
 富永がいうには、「Tectonic Breakは欲張らずに、X=2くらいで初弾を打つと、大抵相手の動きが止まるので、その間にもっと悪いことをする」との事。
 弱点は、青のカウンター系のデッキには脆いという点と、土地破壊の増えた分だけ、手札補充系のSpellがまったくないので、正に自分の右手にかかっているバクチ要素が強いことである。

 2位の野田のデッキは今年の地区予選を突破した唯一の白レベルデッキ。
 富永のところでも述べたが、今の補充デッキにはマナ拘束が良く効くということで、Armageddonが4枚装備。また、クリーチャー系の打撃デッキには、Tethered Griffinが事実上3マナ3/4飛行として馬鹿にならないダメージ量を叩き出したとのこと。通常ならば滑空者シリーズが入るところであろうが、スピード重視が功を奏したと言えるであろうか?

 3位の木目のデッキは、オーソドックスな補充デッキであるが、サイドボードのCop:Blackが光る。Light of Dayでは間に合わないと判断したのであろう。

 4位の土居内は、クリーチャー強化型の緑ストンピーで予選を突破。ここ最近、四国内のトーナメントで安定した強さを見せていたデュエリストであるが、今回も安定した強さを見せてくれた。
 今回のデッキの特徴は、Tangle Wire。これによって、序盤のリードを維持する作戦である。これも一種のマナ拘束と言えるであろう。
 また、サイドボードのVine Dryadは同キャラ対決、緑コントロールとの対決に威力を発揮、12枚のクリーチャー強化カードと併せて、それらに対して勝利をもぎ取っている。

その他のデッキ集に戻る

3位:木目慎吾

Parallax-Replenish

// Enchant
3 Seal of Cleansing
4 Opalescence
4 Parallax Wave
3 Seal of Removal
2 Lilting Refrain
4 Attunement
4 Parallax Tide
// Spell
4 Replenish
4 Frantic Search
4 Counterspell
// Land
12 Island
8 Plains
4 Adarkar Wastes
// Side
SB: 1 Erase
SB: 1 Seal of Cleansing
SB: 2 Circle of Protection: Black
SB: 1 Wrath of God
SB: 2 Lilting Refrain
SB: 3 Chill
SB: 2 Hibernation
SB: 1 Mana Short
SB: 1 Quash
SB: 1 Misdirection

AP32用ファイル

4位:土居内康弘

緑ストンピー

// Creature
3 Llanowar Elves
4 Wild Dogs
4 Elvish Lyrist
4 Pouncing Jaguar
2 Albino Troll
4 River Boa
1 Uktabi Orangutan
2 Masticore
// Spell
4 Rancor
4 Giant Growth
2 Seal of Strength
2 Symbiosis
4 Tangle Wire
// Land
12 Forest
2 Treetop Village
2 Rishadan Port
4 Gaea's Cradle
// Side
SB: 2 Albino Troll
SB: 2 Uktabi Orangutan
SB: 2 Vine Dryad
SB: 1 Masticore
SB: 4 Reverent Silence
SB: 2 Thran Lens
SB: 2 Cursed Totem

AP32用ファイル