★ Parallax-Replenish デッキ(第37回MTG高知大会入賞デッキ)


1位:土居内康弘

// Enchant
3 Seal of Cleansing
4 Opalescence
4 Parallax Wave
2 Seal of Removal
4 Attunement
4 Parallax Tide
1 Saproling Burst
// Spell
1 Enlightened Tutor
4 Replenish
2 Wrath of God
4 Frantic Search
1 Mystical Tutor
3 Counterspell
// Land
11 Island
8 Plains
4 Adarkar Wastes
// Side
SB: 1 Seal of Cleansing
SB: 3 Circle of Protection: Black
SB: 1 Wrath of God
SB: 1 Seal of Removal
SB: 1 Annul
SB: 3 Chill
SB: 2 Lilting Refrain
SB: 1 Counterspell
SB: 2 Misdirection

AP32用ファイル

2位:山中稔久

// Enchant
2 Seal of Cleansing
4 Opalescence
3 Parallax Wave
3 Seal of Removal
4 Lilting Refrain
4 Attunement
3 Parallax Tide
// Spell
1 Enlightened Tutor
4 Replenish
4 Frantic Search
4 Counterspell
// Land
12 Island
8 Plains
4 Adarkar Wastes
// Side
SB: 2 Seal of Cleansing
SB: 1 Scour
SB: 2 Light of Day
SB: 4 Chill
SB: 3 Hibernation
SB: 2 Mana Short
SB: 1 Quash

AP32用ファイル

3位:真本昌幸

// Enchant
3 Seal of Cleansing
4 Opalescence
4 Parallax Wave
2 Seal of Removal
1 Lilting Refrain
4 Attunement
4 Parallax Tide
1 Saproling Burst
// Spell
1 Enlightened Tutor
4 Replenish
1 Wrath of God
1 Mystical Tutor
4 Frantic Search
2 Counterspell
// Land
10 Island
8 Plains
4 Adarkar Wastes
2 Rishadan Port
// Side
SB: 3 Circle of Protection: Black
SB: 1 Seal of Cleansing
SB: 1 Wrath of God
SB: 1 Misdirection
SB: 2 Seal of Removal
SB: 1 Mana Short
SB: 2 Counterspell
SB: 3 Chill
SB: 1 Lilting Refrain

AP32用ファイル

6位:溝渕正晃

// Enchant
4 Parallax Nexus
4 Parallax Wave
4 Opalescence
2 Angelic Chorus
4 Attunement
4 Parallax Tide
// Spell
3 Duress
4 Vampiric Tutor
4 Replenish
4 Frantic Search
// Land
4 Swamp
5 Plains
3 Island
3 Underground River
4 Adarkar Wastes
4 City of Brass
// Side
SB: 1 Duress
SB: 4 Seal of Cleansing
SB: 4 Seal of Removal
SB: 3 Chill
SB: 3 Hibernation

AP32用ファイル

 ネメシスで登場したエンチャントであるParallaxシリーズを活用した補充デッキ。強力なデッキであることは前々から噂されていたこのタイプであるが、今回の第37回大会ではTop8中4名が占めるという結果の通り、メタゲームの中心に居座りそうな雰囲気のデッキである。

 動き方としては、以前の補充デッキと同じく、AttunementやFrantic Searchで大量のエンチャントを墓地に送り込み、Replenishで場に戻すのは変わらないのであるが、採用されているParallaxシリーズが、相手の足を止めてしまう点が強力な点である。
 白パラことParallax Waveは相手のクリーチャー、青パラことParallax Tideは相手の土地を拘束するので、かなり安全にコンボ開始できるのが強み。これに黒パラのParallax Nexusが加わると、カウンターデッキにも優位に立ててしまうという凶悪さ。
 また、エンチャント活用型なので、ある程度のデッキにはサイドボードからのエンチャントで対応できてしまうのも強さの秘訣。特に「置き解呪」ことSeal of Cleansingは相手の対策を封じてしまうのも注目である。

 弱点としては、4マナ域から動き始めるデッキであるので、土地破壊などのマナ拘束には比較的弱い。しかし、土地破壊となると赤いデッキであるが、それさえもサイドボードからのChillで封じ込められてしまう可能性もある。何とも相手にして2本取るのが厄介なデッキである。

 さぁ、どう戦う?

その他のデッキ集に戻る